1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 911kit

製品情報Products

911kit

フィクスチャーリムーバー・アバットメントリムーバー・スクリューリムーバー・Hexリムーバーの4種類で構成されています。フィクスチャーの撤去や破折したパーツの取り外しに幅広く対応しており、当社のインプラントシステム以外にも対応しております。

資料ダウンロード

各種ご相談ダイヤル

06-6266-3535
※電話受付時間:9:30-17:30(土日祝除く平日)

Fixture Remover

インプラントの上部構造をすべて取り外します。
※フィクスチャーリムーバーネジ:シングルユースのみ。フィクスリムーバーのギャップの場合には使用しないでください。

フィクスチャーリムーバースクリューを選択します。専用のTroxドライバーを使用して、時計回りに締め込みます。(40Ncm~70Ncm)トルク値が不足すると破折の原因となります。

フィクスチャーリムーバーを選択、フィクスチャーリムーバースクリューに反時計回りで装着します。

トルクレンチで反時計回りに回転させます。

※300Ncmより大きいトルクでも回転しない場合は、一旦フィクスチャーリムーバーを取り外し、トレフィンバー等を用いてインプラント周囲の骨を取り除いてください。

除去されたインプラント体をプライヤー等で把持し、時計回りに回転するとフィクスチャーリムーバーから取り外せます。

Abutment Remover

破折したアバットメントのホールにアバットメントリムーバーを挿入します。

トルクレンチを使用して、アバットメントにアバットメントリムーバーを時計回りに締め込みます。

アバットメントリムーバーを引き上げます。

アバットメントを除去するには、プライヤー等で把持し、反時計回りで回転させます。

Screw Remover

破折したアバットメントを取り外します。

適切なスクリューリムーバーガイドを選択し、ガイドホルダーに装着します。

スクリューリムーバーガイドを保持し、スクリューリムーバーを挿入します。

反時計回りで、下向きにスクリューリムーバーを押しあててください。(回転数:30~50rpm、トルク:30Ncm)スクリューがフィクスチャー内部から分離されます。

ピンセットを用いてスクリューを取り除きます。

ホルダーからガイドを分離する場合、ガイドを矢印の方向に押し込む。

Hex Remover

カバースクリュー、アバットメントスクリュー、ヒーリングアバットメントのネジ頭が破損した場合に使用します。

潰れたネジ頭にスクリューリムーバーを反時計回りでねじ込み、マシーンでそのまま回転させます。

リムーバーから除去する際にはプライヤー等で把持し、時計回りで回転させます。

各種ご相談ダイヤル

06-6266-3535
※電話受付時間:9:30-17:30(土日祝除く平日)

各種ご相談ダイヤル

06-6266-3535
※電話受付時間:9:30-17:30(土日祝除く平日)

メガジェンジャパンのホームページへようこそ!
下記のいずれかをお選びいただき、ご覧ください