セミナー / イベントSeminar / Event

  • セミナー(ベーシック)

※満員御礼 【名古屋開催】有賀正治先生による『Osseodensificationを用いた第5世代のインプラント治療』メガジェンハンズオンセミナー

開催日

2022年7月31日(日)

この度、名古屋で実習セミナーの第2弾を開催することとなりましたのでご案内致します。

オンラインセミナーではどうしても伝えきれないところをしっかりと実習を通して学んで頂ければと思います。
日々の臨床の気づきとなることがあるセミナーとなりますのでご興味のある先生方はぜひご参加ください!

感染対策をしっかりと行いますので、マスク着用の上ご参加くださいますようお願い申し上げます。
※先着順となりますのでお早めにお申し込みお願いいたします。
※人数制限後の収容人数が56名の会場(125.3㎡)に定員15名としておりますので、かなり間隔をあけてお座りいただきます。

講師紹介
■ 有賀 正治 先生
-医療法人Smile&Wellnessあるが歯科クリニック 理事長・院長
-ICOI国際口腔インプラント学会 認定医 / 指導医 / 日本支部 理事
-JAID(Japanese Academy for International Dentistry) 理事
-USC南カリフォルニア大学 客員研究員
-日本顎咬合学会 認定医
-即時荷重研究会 会長
-MEGA’GEN Implant 公認インストラクター
-Versah 公認インストラクター
会 場 TKPガーデンシティプレミアム名古屋新幹線口 バンケットルーム7C

〒453-0015
愛知県名古屋市中村区椿町1-16 井門名古屋ビル
アクセス
定 員 15名
受講料 88,000円(税込)
開催日時 2022年7月31日(日) 10:00~17:00
講義内容 インプラント治療を短期間で成功に導くためには如何に初期固定を得るのかということが重要なファクターとなる。
特に骨質の良くない部位に対しては従来、免荷期間を十分に取ることによりOsseointegrationの確立を待つといったところが一般的な考え方であろう。
しかし、現在ではOsseodensificationという新しいコンセプトに基づいたドリリングテクニックを用いることにより、バー周囲の海綿骨の圧縮をはかり骨密度を高めることにより、埋入トルク・ISQ値を向上させ十分な初期固定を得て治療期間を短縮させることが可能となってきている。 
このOsseodensificationを行うためには日本ではMEGAGEN社より発売されているVersah社製の特殊な形態を持つDensah burを逆回転で使用することにより可能となる。
また、このコンセプトにより上顎臼歯部におけるソケットリフトにおいても骨を圧縮、上部へ移動させることにより非常に簡便でかつ安全に行うことが可能となった。特に垂直的残存骨量が乏しい部位に対してはMEGAGEN社から発売されている直径6mm以上のエクストラワイドショートインプラントを使用することにより、より低侵襲なアプローチが可能となる。

本セミナーではより安全でかつ効率的なインプラント治療を可能にするためのOsseodensification technique及び審美領域における治療では必須となったRoot membrane techniqueを中心にHands-onにて習得していただく。
お問い合わせ 株式会社メガジェンジャパン
〒541-0057 大阪府大阪市中央区北久宝寺町3-1-6 船場ミッドキューブ4F
TEL:06-6281-3535 / FAX:06-6281-3538

直近開催のセミナー/イベント一覧

各種ご相談ダイヤル

06-6281-3535
※電話受付時間:9:30-17:30(土日祝除く平日)

メガジェンジャパンのホームページへようこそ!
下記のいずれかをお選びいただき、ご覧ください